miyakoさんにメールを送信する
゚+*:;;:* アンコール遺跡 *:;;:*+゚
http://www.travelog.jp/~angkor2009/
TRAVELOGトップ ログイン メンバー登録

トップページ
プロフィール
旅のレポート

国内  海外
フォトアルバム

国内  海外
旅のスケジュール
リンク集

みんなの旅行情報発信サイト トラベログ





トップページ > レポート一覧 > レポート

  海外旅行レポート


カンボジア・シェムリアップ / 旅行記
アンコールトム
 渡航時期  : 2009年08月 
 投稿日時  : 2009/10/18 14:24 

 << 前ページへ 1 2 3 4  次ページへ >>

アンコールトムに到着
アンコールトムの「トム」は「巨大」という意味らしく、
ここからかなり盛り沢山な観光がスタート!!
ここは南大門前。
乳海攪拌の一場面、阿修羅と仏の綱引きの像。
デデーン。南大門。
コレが南大門。四面仏もかなり立派にそびえています。
くぐるとバイヨン廟へと続く道に出ます。
工事中@
残念ながらバイヨンは現在修復中のため正面からの風景は
こんな感じ・・・ショベルカーが。。。
でも暑い中がんばってる皆さんに感謝。
美しく生まれ変わったバイヨン、また見に来ます。
工事中A
このバイヨンの修復工事を請け負っているのは日本。
日本チームとカンボジアチームで協力し合って
修復を進めているのです。証明の看板。
バイヨン廊下
バイヨンの中に入ってきました。
こんな廊下がずずずーっと続くのです。

 << 前ページへ 1 2 3 4  次ページへ >>
記事No.3(1/4)

このレポートに関するコメントを書く・読む (0)
コメントは登録されていません。
コメント入力フォーム
名前    削除キー ※コメントを削除する時
 必要です(半角英数4桁)
ホームページまたはマイページURL
 ※全角250文字以内


このフォトアルバムに関するトラックバックを書く・読む (0)
このレポートのトラックバックURL
http://www.travelog.jp/tb.php3/28442
このレポートにトラックバックする(メンバー専用)
トラックバックは登録されていません。

トップページ > レポート一覧 > レポート 画面の上へ


Copyright(C) TRAVELOG. All rights reserved.