ONKEN21さんにメールを送信する
温泉アルバム
http://www.travelog.jp/~ONKEN21/
TRAVELOGトップ ログイン メンバー登録

トップページ
プロフィール
旅のレポート

国内  海外
フォトアルバム

国内  海外
旅のスケジュール
リンク集

みんなの旅行情報発信サイト トラベログ





トップページ > レポート一覧 > レポート

  国内旅行レポート


茨城県・水戸周辺・笹間 / 交通機関
ときわ路パスの旅(さよなら鹿島鉄道)
 旅行時期  : 2006年11月 
 投稿日時  : 2006/11/30 20:59 

<<  前ページへ 1 2 3 4 5  次ページへ >>

水戸駅弁・印籠弁当(鈴木屋)
 石岡から常磐線に乗り、水戸へ。
クロスシートで水戸駅で買った印籠弁当1100円をいただきます。
なかなか豪華な駅弁です。納豆(漬)がついているのはさすが
水郡線キハ110系
 3度水戸に戻りいよいよJRのキハ110系で水郡線に乗り、紅葉と清流の奥久慈に向かうことにします。
来年1月からは水郡線にキハE130系新型気動車が入ります。
久慈川の清流と山々
 水郡線は久慈川に沿って山の中へ進む風光明媚なローカル線です。
紅葉は今が盛りでしたが、温暖化のせいか、やや暗くなってきたせいか、それほど印象には残りませんでした。
水郡線袋田駅
 水戸15:15発で袋田駅には1時間10分後の16:25に着きます。
袋田駅はログハウス造りの風情のある駅です。
夕方に明かりに照らされる駅舎もいいものです。
袋田温泉「関所の湯」(パンフより)
 袋田駅から南に向かって歩き、国道を右折、すぐ先の林道を左折、約20分で袋田温泉「関所の湯」につきます。
土日祝日は入浴料1000円ですが、午後5時以降は500円の夜間料金になります。5時を待って入浴。
しかし、帰りの列車の都合上、入浴時間はたったの30分!
お湯は肌がスベスベする重曹系の意外といいお湯でした。

<<  前ページへ 1 2 3 4 5  次ページへ >>
記事No.15(4/5)

このレポートに関するコメントを書く・読む (15)
 From  ONKEN21  (2007/05/12 13:18)
岸田法眼さま、お久しぶりです。
ときわ路パスはGWも使えるのでしたよね。
すべて拝見させていただきました。
大変詳しいレポに感謝しています。
特に切符の券面に鹿島鉄道が消えていたこと、石岡駅構内の線路がはがされていたことは寂しかったです。
反面、ときわ路パス新規追加区間の鹿島臨海鉄道・鹿島線の新鉾田〜潮来や水郡線の新型車両E130系は興味深く拝見しました。
E531系については先月、銚子電鉄を訪れた際、上野〜安孫子間で初めて乗りましたよ(写真)。
東京支社の取手でもお情け販売してるのであれば、大宮支社の古河もしくは小山もお情け販売もしてほしいなあ〜と埼玉県民の私は思っています。
 From  岸田法眼  (2007/05/12 00:24)
お久しぶりです。先日、ときわ路パスを使いました。便利でいいですね。

その模様は4回シリーズで掲載しておりますので、足を運んでいただければ、さいわいです。
 From  ONKEN21  (2007/02/28 22:45)
みれいさん、コメントありがとうございます。
>自宅が駅から離れているのですが電車で通勤しています。
みれいさんは確か小山でしたね。
私は東京までの距離は小山と同じ熊谷の似たところに住んでいますよ。
私の場合は東京までは出ず、熊谷駅近くにマイカー+電車で通勤しています。
栃木・群馬・埼玉北部もマイカーの普及がすごく進行していますが、地方都市においてはパーク&ライド型がもっと見直されていいと思います。
ただしネックは電車の本数と通勤先が駅に近いかどうかです。
東京の通勤圏ならば本数も確保されているので、それも可能なんですけどね。
 From  みれい  (2007/02/27 22:36)
ONKEN21さん情報ありがとうございます(遅くなってしまいました)。宮城県のくりはら田園鉄道も茨城県の鹿島鉄道と同じ3月31日限りで運転を終了しますね。田舎では鉄道に限らずバス路線や航空路線も廃止が目立っています。都会と田舎では人口だけでなくライフスタイルも違うからでしょうか?。「田舎になければあるところに行けばいい」とすれば田舎こそ交通の便が必要だと思います。なのでわたしは自宅が駅から離れているのですが電車で通勤しています(鉄道は1日数千人の利用があれば存続します)。
 From  ONKEN21  (2007/02/10 13:24)
まつなるさん、コメントありがとうございました。
まつなるさんのブログを拝見したところ駅近くの温泉にも立ち寄るのですね。私の鉄道旅行もそんな感じです。
青春18きっぷが今春に限り8000円なので、ときわ路パスは期間外の4月からGWまでの売れ行きが良さそうですね。もちろんローカル私鉄に乗りたいという地元の方、全国から安い青春18きっぷで茨城入りしてから買われる方なども多いかも知れませんね。
水戸偕楽園の梅は今年は早そうですね。古河の花桃あたりもすばらしいのですが、残念ながら小田林から別運賃ですね。
 From  まつなる  (2007/02/08 23:24)
TBありがとうございました。
「ときわ路パス」、あの範囲が一日乗り放題で2000円とは、実にお買い得だなと思いました。JRだけではなくローカル私鉄も含まれているわけですからね。

今度は2月下旬から5月のGWまでが使用期間らしいですね。鹿島鉄道の廃止、常磐線415系鋼鉄車の引退など、残念ではありますがその分「その筋」の人たちで賑わいそうな春になりそうですね。また購入して茨城の旅を堪能したいと思います。偕楽園の梅も見たいですし。
 From  ONKEN21  (2007/02/04 04:54)
 JR東日本水戸支社のHPをのぞいたところ、今年の春も「ときわ路パス」が発売
されるそうです。概要は以下の通りです。
料金:大人の休日倶楽部(満50歳以上対象)1500円/大人2000円/こども500円
発売期間:平成19年2月17日〜5月6日
利用期間:平成19年2月24日〜5月6日までの土・日・祝日
有効期間:1日
フリー区間:
常磐線:取手〜大津港/水戸線:友部〜小田林/水郡線:水戸〜下野宮/
鹿島線:鹿島サッカースタジアム〜潮来
鹿島臨海鉄道・鹿島鉄道(3月31日まで)・関東鉄道・茨城交通全線

※注目ポイント
・鹿島鉄道3/31で廃止、乗り納めの方に最適
・鹿島臨海鉄道・JR鹿島線の新鉾田〜潮来間も追加(多分、鹿島鉄道廃止に伴うものでしょう)
・常磐線(取手〜高萩)E531系の一部列車で3月17日までグリーン券なしで利用可(PDF
・水郡線新型車両キハE130系投入、常陸大子〜下野宮間もフリー区間を延長

JR水戸支社「ときわ路パス」のPDF(2/2発表)
 From  ONKEN21  (2007/01/13 14:57)
岸田法眼さま、コメントありがとうございました。
昨年12月25日にかしてつの廃止が正式に決まりましたが、そのせいか年末年始に出かけられた方も多いようですね。
ときわ路パスは今は発売していませんが、例年、偕楽園の梅が咲く2〜3月頃発売になるようです。今度はかしてつはフリー区間に入るかどうかわかりませんが、発売が楽しみですね。その頃には常磐線にグリーン車が入りますし、水郡線にも新型気動車が入りますね。
 From  岸田法眼  (2007/01/13 02:49)
トラックバックありがとうございます。ときわ路パスというきっぷがあったんですね。知っておれば、もうちょっと早く出かけましたが…

茨城県の私鉄は危機的な状況で、鹿島鉄道がなくなってしまうことになりましたが、残りの茨城交通とかは踏ん張ってもらいたいものです。
 From  ONKEN21  (2006/12/06 01:09)
かおくんさん、こちらへもコメントありがとうございます。
実はときわ路パスが発行された経緯にTXの開通があったのかも知れません。
JRとTXは競争関係にありましたから…。
でもTXも乗り放題なら本当に便利ですよね。
茨城は埼玉からだとちょっと遠くてなかなか行けないので、かなり欲張ってしまいました(^_^;)
今度は常磐線の特急かグリーン車でゴージャスに北茨城やいわき方面に行ってみたいな〜(^_^)
 From  かおくん  (2006/12/05 23:21)
こんばんわ〜。コメントありがとうございます。
ときわ路パスはお得で便利ですよね〜。何度か利用しています。ただ、つくばTXが使えないのが残念ですけど。一日であちこち移動したみたいで、すごいですね(><)
 From  ONKEN21  (2006/12/05 21:53)
みれいさん、コメントありがとうございます。
ときわ路パスの紅葉狩と言えば奥久慈の水郡線ですね。
夕方だったので、紅葉の様子はよくわからなかったのですが、茨城各地の里山はどこもきれいに色づいていましたよ。
ときわ路パス、例年の例からすると来年は水戸偕楽園の梅の時期(3月〜GW)に発売されるかも知れません。
鹿島鉄道も最後なので是非お出かけ下さいね。
北関東の栃木・群馬など各県単位で私鉄も乗り放題の一日乗車券があるといいですね。
埼玉(11/14)と群馬(10/28)の各県民の日はJRだけ(埼玉は私鉄も)乗り放題の一日乗車券(埼玉1700円/群馬1100円)が発売されますが、その日は大賑わいですよ。
 From  みれい  (2006/12/04 21:16)
 わたしのブログへのトラックバックありがとうございます。
わたしもこの秋にときわ路パスを使って紅葉を見にでも行きたかったのですが、紅葉狩りの行き先が多摩丘陵だったのでホリデーパスを使いました。
ホリデーパスの茨城県版みたいなのがときわ路パスなのでしょうか?。どこへ行くにもクルマという人の割合が東京圏より多い北関東でこそときわ路パスのような需要を喚起する方策が必要だと思います。
 From  ONKEN21  (2006/12/02 15:11)
温泉トラベラーさま、コメントありがとうございます。
貴HPを早速拝見させていただきました。
なるほど群馬方面の温泉旅行では八高線をよくご利用になられているようですね。
私にとって八高線は身近だった路線で、学生時代は東上線の沿線の大学に通っていたので、寄居駅や小川町駅などで八高線の姿はよく目にしましたし、たまに乗ることもありましたよ。
当時は赤い通勤用気動車から今の白い新型気動車に切り替わる最中でした。また当時はタブレッド(輪っかの通行票)も使っていたのですよ。SLデゴイチが八高線を走ったこともあります。
 茨城方面というと保健所の指導もあって塩素臭のする温泉が多いのですが(関所の湯もそうでした)、袋田温泉「思い出浪漫館」の渓流露天風呂はひょっとしたら塩素なしのかけ流しかも知れません。今回は列車に乗り遅れてしまって行けなかったのですが…。
 あと茨城とその周辺の温泉としては北茨城やいわき湯本方面も気になるところです。次回のときわ路パスの旅ではその方面にも行ってみたいです。
 温泉トラベラーさんも、次回のときわ路パスの発売は3月〜GWになると思いますが、是非行かれてみて下さいね。
 From  温泉トラベラー  (2006/12/02 11:03)
こんにちは温泉トラベラーです。
私もローカル線が好きでよく乗ります。
特に利用するのが八高線です。
ホームページでも載せていますが、温泉に行くとき
ほとんど列車または電車です。
ずっと座っていたら駅に着くというのが好きです。
あと車窓の風景をじっくり見られるのもいいですね
コメント入力フォーム
名前    削除キー ※コメントを削除する時
 必要です(半角英数4桁)
ホームページまたはマイページURL
 ※全角250文字以内


このフォトアルバムに関するトラックバックを書く・読む (13)
このレポートのトラックバックURL
http://www.travelog.jp/tb.php3/13490
このレポートにトラックバックする(メンバー専用)
 さよなら神岡鉄道
 From ONKEN21  (2006/12/01 01:43)
岐阜県奥飛騨の神岡鉄道
今年11月末で廃止となります。
あと3ヶ月半です。
諏訪湖の花火を見た翌日、安房トンネルを越え、
乗りに行ってきました。
[さらに読む]
 茨城の私鉄
 From nodatchのページ  (2006/12/02 13:38)
恒例の○○高校鉄道研究部OB会は、茨城県の私鉄「乗りテツ」大会でした。まずは、JR常磐線石岡駅から乗り換えて、廃止予定の鹿島鉄道へ。霞ヶ浦湖畔をかすめて終点鉾田まで乗りつぶし。沿線は、「撮りテツ」が山ほどいましたね、鉾田駅は中々趣のある終着駅でした。
[さらに読む]
 奥久慈しゃも鍋御膳
 From 風のふくままに  (2006/12/02 20:01)
温泉に入ってゆっくりしたかったので
秋模様の袋田駅をてくてく歩いて20分
関所の湯へ行ってきました
温泉はぬるめでいつまでも入っていられるかんじ

前回は奥久慈ゆば御膳を食べて美味しかったので
今回は晩秋ということで奥久慈しゃも鍋御膳にしまし
[さらに読む]
 ときわ路パス
 From melonpanのつぶやき。  (2006/12/03 20:27)
ここのところJR関係の記事ばっかりですが、メトロ10000系が9月1日から運転を開始すればまた東武ネタに戻ると思います(^^ゞ
さて、JR水戸支社のサイトを見ていたら、こんな記事が出ていました。

ときわ路パス発売!
こちらです。

常磐線取手〜大津港間
[さらに読む]
 さよなら、くりでんの旅(青春18きっぷ鳴子温泉泊)
 From ONKEN21  (2007/01/12 23:02)
 宮城県栗原市のくりはら田園鉄道こと“くりでん”は2007(平成19)年3月末を以って廃線となります。
そこで青春18きっぷを使い、鳴子温泉ホテル瀧島に泊まった後、廃止2ヶ月前に乗り納めをしてきました。
1月7日〜8日の連休を利用した2泊2日の初旅。
[さらに読む]
 ときわ路パスで行くローカル私鉄の旅・1
 From まつなる的雑文〜a place in the sun〜  (2007/02/08 23:19)
「ときわ路パス」というのを、JR東日本の水戸支社で発売している。これは、茨城県内
[さらに読む]
 常磐自動車道の守谷・友部パーキングエリアの実力!
 From 茨城を楽しもう  (2007/03/29 00:43)
日本道路公団が民間会社になってから、どこのパーキングエリアもあの手この手で集客に励んでおり、サービスもどんどん向上していますが、守谷PAも友部PAも食事や土産が充実して来ました。本ブログは茨城のブログですが、福島方面とかに常磐自動車道を使う方も、このブロ
[さらに読む]
 土産や茨城県といえばやっぱ納豆でしょ!
 From 土産や情報プレゼンッ!【全国各地の土産情報満載♪】  (2007/04/13 13:50)
栃木県の土産やランキング情報の紹介です♪おじゃまします。茨城県のお土産は、『納豆スナック』に決まり☆納豆は栄養豊富な健康食品で知られていますし、お土産としても大変喜ばれてます☆「おもいっきりテレビ」「ぴーかんバディ」などのメディアにも大ウケです。お子様の
[さらに読む]
 国内旅行/温泉とは3
 From お得情報の豆知識  (2007/04/18 17:54)
温泉の豆知識です。素晴しい温泉を満喫する旅行を!!
[さらに読む]
 国内旅行/宮城県の鳴子温泉
 From お得情報の豆知識  (2007/04/18 19:49)
国内旅行なら宮城県の鳴子温泉で決まりですね。お得情報満載です
[さらに読む]
 おかみちゃん
 From 秋保温泉 篝火の湯緑水亭 リゾートレター  (2007/04/27 12:09)
わたくしのブログの最後にいつも登場しておりますキャラクターおかみちゃん。わたくしがモデルになった緑水亭オリジナルキャラクターです!なんとこの春グッツになって誕生いたします!ぽっちゃりとした感じでかわいらしいおかみちゃん!キーホルダーはもちろん、手ぬぐい・
[さらに読む]
 阿字ヶ浦 たからや旅館
 From 茨城温泉旅館ナビ  (2007/12/01 21:53)
茨城の阿字ヶ浦のたからや旅館は、新鮮な海の幸を思いっきり堪能できます。魚好きには応えられない美味しさです。一度いらしてみてください。
[さらに読む]
 群馬県民の日・SL奥利根号とぐんまフリーパスの旅
 From ONKEN21  (2010/09/23 23:21)
10月28日の群馬県民の日、今年は日曜日!
この日に限り群馬県内のJRが乗り放題となる「ぐんまフリーパス」(1100円)を使って、EL&SL奥利根号と吾妻線に乗ってきました。
温泉は半出来温泉登喜和荘という秘湯とスカイテルメ渋川という渋川市営の日帰り
[さらに読む]

トップページ > レポート一覧 > レポート 画面の上へ


Copyright(C) TRAVELOG. All rights reserved.