MATTさんにメールを送信する
MATT旅行電視台 blog version
http://www.travelog.jp/~mattoh/
TRAVELOGトップ ログイン メンバー登録

トップページ
プロフィール
旅のレポート

国内  海外
フォトアルバム

国内  海外
旅のスケジュール
リンク集

みんなの旅行情報発信サイト トラベログ





トップページ > レポート一覧 > レポート

  国内旅行レポート


三重県・その他 / 交通機関
18きっぷ的旅游〜貨物鉄道博物館
 旅行時期  : 2006年01月 
 投稿日時  : 2006/01/11 22:45 

 << 前ページへ 1 2  次ページへ >>

 大宮駅を朝の6時過ぎに出発した湘南新宿ライン小田原行き。朝早くに起きたこともあって、2階建てグリーン車の車内でいつしか眠ってしまいましたが、二宮の手前で目が覚めました。1月8日、この日の目的地は三重県内を走る三岐鉄道の丹生川。ここには全国でも唯一の貨物鉄道博物館があるんですが、一月のうち第二日曜日のみ開館しているところでなかなか訪れる機会が出来ません。1月はこの8日が開館日でしたが、ようやく行ける目処がたち、出かけることになった次第です。
静岡行き特急「東海1号」
東海号の車内から富士山を望む
 小田原からは特急に乗ることにしました。今回も例によって18きっぷを利用したんですが、さすがに三重県まで行くとなると鈍行だけでは日帰りではかなりハードな行程になってしまうので、ここは特急列車のお世話になることにしました。

 沼津を過ぎ東田子の浦付近に来ると、車窓には富士山を見ることが出来ます。この日は多少雲が出てたものの、富士山の雄大な姿を車内から見ることが出来ました。
 静岡からは浜松行き各駅停車に乗り換え。浜松からは新快速の大垣行きに乗車しました。ホームに降り立つと、大垣行きに乗る乗客で混雑しておりました。電車が入線し並んでいた乗客が列車に乗り込みました。この電車で名古屋まで行くのですが、1時間以上かかるので立っていくのは正直つらいなと思ってました。しかし幸いにも座席が空いてたので、そこに座りました。

 12時過ぎ、通勤ラッシュさながらの状態で名古屋へ到着いたしました。
大垣行き新快速列車
鳥羽行き快速「みえ」
 ホームの売店で昼食にするおにぎりを購入。ここからは関西線に乗り換えです。12時30分発の鳥羽行き快速「みえ」号はディーゼルカー。以前は国鉄時代から引き継がれた車両で運転されていましたが、JR化後に登場した車両に交換されました。

 名古屋を出て次の停車駅である桑名で下車。ここからは近鉄線のに乗り換えです。
 近鉄富田で下車。ここからは三岐鉄道の旅となります。三岐鉄道は文字通り三重県と岐阜県を結ぶ鉄道として建設された路線ですが、岐阜県内まで延びることなく今の姿となりました。ホームにはかつて西武鉄道で活躍していた車両が停まっておりました。この電車に乗り込み、丹生川へ向かいました。
三岐鉄道の西藤原行き電車

 << 前ページへ 1 2  次ページへ >>
記事No.15(1/2)

このレポートに関するコメントを書く・読む (0)
コメントは登録されていません。
コメント入力フォーム
名前    削除キー ※コメントを削除する時
 必要です(半角英数4桁)
ホームページまたはマイページURL
 ※全角250文字以内


このフォトアルバムに関するトラックバックを書く・読む (2)
このレポートのトラックバックURL
http://www.travelog.jp/tb.php3/6621
このレポートにトラックバックする(メンバー専用)
 旅行記blog更新しました
 From mattoh  (2006/01/24 20:36)
 タイトルの通りなんですけど、旅行記のblogを更新しました。ただ先日の広島への
[さらに読む]
 google が携帯向け世界初の無料乗り換えサービス
 From 教えて!google 使用法  (2006/12/01 18:17)
google ローカルでは、携帯電話向けの無料乗り換え案内サービス (Google トランジット)を追加しています。URL 入力でアクセスできます。このような携帯電話向けのサービスを、google は、世界で初めて日本で開始した。 無料乗り換え案内サービ
[さらに読む]

トップページ > レポート一覧 > レポート 画面の上へ


Copyright(C) TRAVELOG. All rights reserved.