MATTさんにメールを送信する
MATT旅行電視台 blog version
http://www.travelog.jp/~mattoh/
TRAVELOGトップ ログイン メンバー登録

トップページ
プロフィール
旅のレポート

国内  海外
フォトアルバム

国内  海外
旅のスケジュール
リンク集

みんなの旅行情報発信サイト トラベログ





トップページ > レポート一覧 > レポート

  国内旅行レポート


栃木県・日光・鬼怒川 / 旅行記
18きっぷ的旅游〜春まだ浅い日光へ
 旅行時期  : 2006年03月 
 投稿日時  : 2006/05/06 19:14 

 << 前ページへ 1  次ページへ >>

臨時快速「フェアーウェイ号」
 3月19日の朝7時過ぎ、大宮駅から快速「フェアーウェイ」に乗り込みました。週末や祝日のみ運行される臨時快速列車「フェアーウェイ」号ですが、国鉄色に塗られた485系を使用しています。東北新幹線が開業するまで、東北本線には東北各地へ向かう特急や急行列車が多く運行されておりましたが、その往年の姿を思い出させてくれます。

 今日は日光へ日帰りでの小旅行。果たしてどんな旅になるのか?
 宇都宮からは日光線に乗り換えます。かつては上野からの直通列車が運行されていた日光線ですが、今は短い編成の普通列車が宇都宮と日光を行き来するだけのローカル路線となってしまいました。

 小さな駅にこまめに停車しながら、終点の日光駅到着しました。駅の賑わいは豪華な特急車両が行き来する東武日光の駅に軍配が上がってしまいますが、駅の風格については、やはりJRの駅の方がありますね。ここの駅舎はいつ訪れても絵になります。
JR日光駅
神橋
 日光駅からのんびりと歩くこと20分ほど、神橋の前まで来ました。橋を渡るには500円の料金が必要ですが、バス通りからも橋の姿を十分見ることが出来るので、手前からその様子を見るに留めました。
 日光といえばやはり東照宮ですね。言わずと知れた日光の名所です。私もずいぶん昔に訪れたことがありますが、今回は三仏堂の手前で引き返しました。
三仏堂
湯葉そば
 ちょうどお昼時ということもあり、日光駅へ戻る途中にあった「魚要」というそばやさんに入りました。ここは日光の名物である湯葉を乗せたそばが有名とのこと。さっそく湯葉そばを注文いたしました。あまり味気のない湯葉ですが、こうして蕎麦の付けあわせとして食べると、味わい深くなりますね。(おわり)

 << 前ページへ 1  次ページへ >>
記事No.21(1/1)

このレポートに関するコメントを書く・読む (0)
コメントは登録されていません。
コメント入力フォーム
名前    削除キー ※コメントを削除する時
 必要です(半角英数4桁)
ホームページまたはマイページURL
 ※全角250文字以内


このフォトアルバムに関するトラックバックを書く・読む (1)
このレポートのトラックバックURL
http://www.travelog.jp/tb.php3/9181
このレポートにトラックバックする(メンバー専用)
 旅行記blog更新のお知らせ
 From mattoh  (2006/05/28 10:25)
 もう数日が経ちましたが、私の旅行記blogを一つ更新しました。4月に旅した韓国
[さらに読む]

トップページ > レポート一覧 > レポート 画面の上へ


Copyright(C) TRAVELOG. All rights reserved.