MATTさんにメールを送信する
MATT旅行電視台 blog version
http://www.travelog.jp/~mattoh/
TRAVELOGトップ ログイン メンバー登録

トップページ
プロフィール
旅のレポート

国内  海外
フォトアルバム

国内  海外
旅のスケジュール
リンク集

みんなの旅行情報発信サイト トラベログ





トップページ > レポート一覧 > レポート

  国内旅行レポート


福岡県・北九州市周辺 / 旅行記
初夏の新線初乗り紀行その3〜やまぎんレトロライン
 旅行時期  : 2009年05月 
 投稿日時  : 2009/09/09 22:48 

 << 前ページへ 1 2 3 4 5  次ページへ >>

 旅の2日目、5月9日のスタートはこだま号でした。6時半過ぎにホテルをチェックアウトし、広島駅構内をうろうろしながら新幹線乗り場へと移動しました。7時20分、岡山方面から500系の車体がゆっくりと入線してきました。これがこれから乗車する7時30分発のこだま723号です。

 ここ広島で10分間の停車の間、後からやってくるのぞみ601号を先に通します。500系が他の列車に追い越されるということはちょっと前では考えられなかったことですね。これも時代の流れといえばそれまでですけど、新幹線車両の世代交代の早さを感じます。
こだま号に使用される500系(広島)
新岩国で通過待ち
 7時30分、こだま723号は広島駅を発車、次の新岩国で後続のひかり541号の通過を待ちます。新岩国といえば去年の10月、徳山から広島まで乗った0系でやはり通過待ちの間に0系の車両をじっくりと観察したところですね。それから1ヶ月後に0系は多くの人に見送られて引退していきましたが、改めて0系が名車であることを実感させられました。
 こだま号は新岩国を発車。山陽新幹線を再び走り出しました。せっかくなのでそのまま小倉まで乗り通したいところでしたが、新下関で後続のひかり543号の通過待ちがあるとのことで、少しでも先を急ぐべく次の徳山で見送ることにしました。
徳山でお見送り
レールスター2回目(小倉)
 行き交う新幹線を撮影しながら時間を過ごし、8時21分発のひかり543号・レールスターに乗り込みました。途中の新山口に停車後、先ほど徳山まで乗ってきたこだま723号を新下関であっという間に追い抜き、小倉へとやってまいりました。
 小倉駅ではさっそく鹿児島本線に乗り換えです。とりあえず昼過ぎまでに門司港に到着できればよかったので、午前中は時間つぶしがてら北九州界隈でいろいろとネタ探しをすることにしました。

 まず向かったのは一つお隣の西小倉。ここで鹿児島本線や日豊本線の列車をあれこれ撮影してきました。普通列車を始め、特急ソニックといった列車がやってきましたが、学生時代に421系や485系が主流だった頃に比べるとだいぶ様変わりしましたね。
特急ソニック(西小倉)

 << 前ページへ 1 2 3 4 5  次ページへ >>
記事No.62(1/5)

このレポートに関するコメントを書く・読む (1)
 From  リスト  (2010/07/14 11:43)
電車良いですね
コメント入力フォーム
名前    削除キー ※コメントを削除する時
 必要です(半角英数4桁)
ホームページまたはマイページURL
 ※全角250文字以内


このフォトアルバムに関するトラックバックを書く・読む (0)
このレポートのトラックバックURL
http://www.travelog.jp/tb.php3/27680
このレポートにトラックバックする(メンバー専用)
トラックバックは登録されていません。

トップページ > レポート一覧 > レポート 画面の上へ


Copyright(C) TRAVELOG. All rights reserved.