作業効率UPに昼寝・仮眠でカラオケ使ったら予想以上に良かった話 テレワークにも◎

★仮眠以外でもテレワークももちろん可能_マイ作業スペース始まる

働きマンの同志のみなさん、お疲れ様です(*^。^*)

仕事の休憩時間に仮眠を取りたくて色々探していたんですが、最終的にコスパ的にも◎な場所を発見しましたそれが上の画像のカラオケです(現在このカラオケでこのページを書いているところです…)

「パワーナップ」「シエスタ」昼寝は仕事効率を上げるのに重要

昼休みに仮眠をとる重要性に関しては、ここで今更深く語る事でもないと思いますが、このページにたどり着いた上級働きマンの皆さんは既にその重要性をご存じのはず。

「パワーナップ」や「シエスタ」など呼び方は様々ですが、パワーナップ(積極的仮眠)はあのグーグルやナイキでも採用されていますし、そんな事知らなくても作業効率が上がることを実感してるのは?

参考:パワーナップ(積極的仮眠)の効果とは? 事例と共に紹介!

他から見れば一見逆のことをしているよう見えるかもしれませんが、「仕事に集中するために仮眠をとる」という事です。「攻めるために守る」的な。

意外と少ない仕事中に仮眠できる場所

仕事場所にもよりますが、仮眠できる場所って意外とないんですよね。

昼休みに自宅に帰宅して仮眠するのは物理的に難しい人がほとんどだと思いますし。

僕の場合都内でノマドワークしていますが、昼飯直後に丁度眠くなって仮眠を取りたいタイミングで眠れるところがない…

特にこのページを書いているのが7月後半と夏本番なので、涼みながらゆっくり横になって30分くらい目を閉じたい…

そこで、近場でそれが叶う場所を色々と試してみました↓

【シエスタの候補場所】
・スーパー銭湯
・漫画喫茶
・貸会議室
・カラオケ

スーパー銭湯:
仮眠スペースがあるところもあり、特に汗をかく夏や寒い冬は湯船やシャワーが使えるのがありがたい。最近では作業スペースとして使えるところも。

料金は1時間1400円くらい

漫画喫茶:
安くてドリンクバー付&大体どこにでもあるので便利。
反面1室が狭い&セパレートになっているものの1室を全員なのでちょっと気になっちゃいます。

料金は1時間600円くらい

貸会議室:
場所によってですが1室をフルに使えるので、椅子を並べて寝る事ができます。
空調も自由ですが、料金は若干高め。

お勧め!駅ビル上のカラオケで仮眠&ノマドワークやってみた

「1室がフルで使える」&「料金も安め」&「どこにでもある」と上記の中でも条件がいいのがカラオケです。

特に平日の日中は料金がかなり安めに設定されている事が多く、平日の昼はそんなに人も入っていないので、かなり使いやすいです。

今回使ってみたカラオケベスト10さんの場合、テレワーク用に6時間900円プランというものもありました↓

1室を900円で6時間って相当コスパ良いです!

出入り自由&持ち込み自由なので、コンビニで買ってきて、作業スペースとして使うのもいいですね。(一応ドリンクバーも+200円で付けられる)

こんな感じで1室でパソコンを開いて作業もできますし、消灯してソファー&クッションで仮眠するのもありです↓

空調の温度調整も自由自在ですし、電源も大体あります↓

曲を入れなくても勝手にBGMが流れてるので良いかも。

注意点としては隣の部屋の曲が気になる場合は、イヤホンでBGMを聞きながら作業しましょう。店員にテレワークに使う旨を伝えて離れた部屋に案内してもらえるとベストだと思います。

もちろんストレスが溜まっていたらその場で一人リサイタルでストレス解消もいいと思います。(カラオケはストレス解消効果高いですし)

そしてマイ作業スペースが始まる…

気になる料金面ですが、1時間ちょっと使って驚異の400円でした!安すぎ!

特に夏場はかなりお世話になると思いますm(__)m (メンバーズカード作りました)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です